JR・近鉄奈良駅から15分 大釜で豪快に揚げるカツは絶品

糖質制限!

糖質制限!

今!

 

糖質制限している人が多いですよね?

 

 

なぜしてますか?

 

 

ダイエットの為?

 

 

流行りだから?

 

 

そもそも糖質って体に悪いのか?

 

 

最近では糖質制限ブームの影響か「糖質の取りすぎ良くない」ということは常識となりつつあります。

 

 

たしかに糖質は虫歯や肥満のほか様々な生活習慣病の原因となりうるので摂り過ぎないよう気をつける必要があります。

 

 

ただ、だからと言って健康な人が極度の糖質制限をするのもかえって健康を害する恐れがありおすすできないのです。

 

 

糖質の定義!

そもそも糖質ってなんでしょう?

甘いもの?

小麦粉?

炭水化物?

 

 

糖質と糖類の違いが今一つ分かっていないという方も多いのではないでしょうか?

 

 

糖質とは!

「糖質=炭水化物-食物繊維」

つまり炭水化物には食物繊維と糖質の2種類あり、それらの合計が炭水化物量となります。

例)食品の栄養成分表示で「炭水化物」と書かれていても食物繊維を含んでいない場合、炭水化物量=糖質量となります

 

糖類とは!

一方、糖類は糖質の中でも単糖類と二糖類のことを刺します。

つまり炭水化物という大きな枠組みの中に食物繊維と糖質があり、糖質の中でも単糖類と二糖類と呼ばれるグループなのです。

例)糖類ゼロと表示してある食品でも糖質ゼロとは限らないのです。

多糖類や糖アルコールが入っている可能性もります。

 

糖質が体に悪いと思われている理由!

糖質は虫歯や肥満のほか糖尿病やガン、脳卒中、心臓病などの原因として懸念されているため

「糖質は体に悪い」「なるべく摂らない方が良い」という意見もちらほら聞かれます。

敏感な人だと甘いものを食べた直後に体がだるく重くなったり、わけもなくイライラしてしまうこともあります。

 

糖質をまったく摂らないとどうなる?

しかし、糖質をまったくないとエネルギーがたりなくなります。

すると足りない分のエネルギー補うために肝臓で糖新生という反応が起き、筋肉材料に糖が新しく作りだされるため筋肉が減ってしまうのです

炭水化物抜ダイエットで痩せたとしても筋肉が減って脂肪が減らないのであれば健康的に痩せたとは言えません

また筋肉の減少のより代謝が落ち心身の不調を招く恐れもある

もう1度皆さ糖質制限を認識して下さいね(^-^)

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>