JR・近鉄奈良駅から15分 大釜で豪快に揚げるカツは絶品

揚げ物を失敗しない3つの方法!

揚げ物を失敗しない3つの方法!

今日も見て頂きありがとうございます(^-^)

 

 

皆さん家で揚げ物するとき失敗した経験ないですか?

 

 

コロッケを揚げているときに破裂した!

 

 

とんかつがベチャついて揚がりが悪かった!

 

 

失敗し過ぎてもう嫌い!

 

 

失敗しない3つの方法!

これを守れば失敗は少なくなります。

 

 

その1

高温で揚げない!

周りが焦げて中が出来ていない事がたくさんある。

大体180℃で揚げようとするのだけど、これは素人の人からは少し高い!

160℃の低温で揚げて揚げた方が中まで火が通って外側も焦げ付かない!

まるかつも160℃!

 

 

その2

入れ過ぎない

揚げ物を油の中に入れ過ぎない。

当然入れ過ぎると急激に温度が下がる

温度が下がり過ぎて揚げるとフニャフニャの揚げ物になる。

こうなったら揚げ物じゃなくなる。

コロッケを温度が下がり過ぎた所で揚げれば確実に破裂する!

 

 

その3

さわり過ぎない!

気になるのかしょっちゅうひっくり返す人、

触りまくる人がいる(電車の中でやれば痴漢(笑))

これがコロッケなら穴が空いて破裂する元!

とんかつならパン粉が落ちて剥がれる!

表、揚げたら裏あげる、これで良い。

ちょっと揚げ色が着いてないとあれば表にして揚げて揚げる。

よくひっくり返しても3回くらい!

 

 

この3つを守れば揚げ物の失敗は少なくなる!

家で揚げ物をするならこの3つを守って下さい(^-^)

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>